海の幸  (広域)

hspace=8
応募者のことば
  伊勢志摩は魚介類の宝庫.特にイセエビ、あわびは生息する環境が良いことから味は格別である。
  (鳥羽市、53、男)
私もオススメ

あなたのオススメ意見をおまちしています。
意見を書き込む方は、「オススメする」からどうぞ。
オススメする
戻る
HOME / アクセスマップ

  美まし国(うましくに)の海の幸
伊勢志摩地方は奈良時代から天皇に食べ物を献上する御食(みけ)つ国」と呼ばれた。
 また、今も伊勢志摩には「美まし国」が冠せられ、美しい風光と豊富な海の幸に恵まれている。

下の写真をクリックして伊勢志摩の「海の幸」を個別のページからご堪能ください。

あわび

さざえのつぼやき

かいずの干もの

伊勢えび

的矢のかき

あおさのり

錦に干もの

神島のたこ

錦のぶり