神津佐川のあおさ海苔   ( 南伊勢町神津佐 )

伊勢志摩きらり千選
        神津佐川9月の風景ーあおさの種網が張られます 2017-9-10
      (ポインター当てて見る写真は)ホースで種網を洗う 2017-9-24
9月神津佐川に
あおさの海苔網
  毎年9月になると南勢町神津佐川にあおさのりの種付け用の網が川幅一杯に張られます。神津佐大橋の上流側です。

  種付け網はいずれも同じですが、網は5〜6枚がワンセットになっていて、これをいくつか重ねて張るようです。

  あおさの種が付くにしたがって、網を上からはがして、他の場所に張りなおします。

  大橋の下流側は、上流側で種がつけられた網を移し、順次張っていきます。

  この神津佐の種つき網は組合を通じて各地で販売もされているようです。

冬はあおさの収穫の季節
   神津佐川上流から神津佐大橋越に見たあおさのりの1月終わりの姿です。

  前の年の9月の赤い海苔網のイメージはまったくありません。

  (ポインターで見る写真は)冬に海苔網で見事に育ったあおさ海苔です。場所は神津佐大橋の下流側の入り江。
  
  
     神津佐川上流側から橋越しに入り江のあおさを見る2017-1-26
(ポインター当てて) 神津佐大橋の下流側、見事に育ったあおさ 2017-2-3    

海苔網のごみを取りながらの収穫作業 2017-1-24
あおさ海苔の収穫
  あおさ海苔を収穫する様子です。前の船が海苔網の上を進み、船の舳先で網の上のごみをさらい、後の船がごみを取り去った海苔網を収穫しています

  海苔に付くごみは、商品化の段階でいつも問題になるようです。取る作業は色々あるようですが…本当に大変だと感じました。

  数は少ないのですが、アオサギ、白鷺がこのあおさ海苔の網場にやってきます。→その様子
私もオススメ


あなたのオススメ意見をおまちしています。
意見を書き込む方は、「オススメする」からどうぞ。
オススメする

インフォメーション  

南伊勢町神津佐

 

関連ページ
神津佐追いやれ行事

戻る
HOME / アクセスマップ