牛草山-度会町日向から   ( 度会町 )

伊勢志摩きらり千選
推薦のことば
頂上から見る五ヶ所湾が大変きれいだった。(度会町、39、男)
              牛草山頂上で 2013−2−3
         
(ポインタを当ててみる画面)途中の浅間山の木花咲耶姫像
頂上はちょっと手狭
  牛草山は度会町と南伊勢町の境界に位置する山で標高550.3m。度会町日向からはおよそ片道3時間のコースである。
  登り道の大半は杉・檜の植林された山道。途中、日向浅間山に至る箇所で急な部分あるものの、おおむね歩きやすい山道である。

  牛草山頂上の眺望は、この日晴れていたが、靄がかかり、南側は逆光もあっていまいち。

  この日(2013-2-3)は度会町の「牛草山を守る会」の主催のイベントに参加しての取材である。ガイドマップをいただいたので、部分的にこれを利用させていただきました。
  このガイドマップでは各地域の写真を載せ、その場で小拡大して説明しております。
牛草の辻での眺望がなかなか良い
  神ヶ岳などいくつかのコースが交わる牛草の辻。
  ここからは北側の展望がよく、

          ・神宮の御萱場
          ・五輪堂(五輪堂のページへ
          ・度会町役場
          ・大日山
          ・国束山(国束山への道のページへ


  などが望める。


    牛草辻にて御萱場を見る2013−2−3 拡大
                    潅木の茂る尾根道2013-2-3 
            (ポインタを当て見る画面)杉・檜の登り道
登り道は杉・檜の植樹林
尾根道は潅木の林
 
  主催者のお一人、宮川流域案内人でもある橋本丈男氏のご案内で山道を辿った。単なるハイキングではなく、昔の、山を活用していた頃の生活をいろいろ教えていただいた。

  杉・檜の植林、枝打ちなどの養生、材利用のための伐採、さらに山菜の採集と、山は日常生活と切り離せない存在だったことが良くわかる。それも500mもの高さでも当たり前として利用されていたのだ。
  
  
私もオススメ


あなたのオススメ意見をおまちしています。
意見を書き込む方は、「オススメする」からどうぞ。
オススメする

インフォメーション  
度会町日向  場所についての詳細はは上の説明文の中のガイドマップを参考にしてください。
 

関連ページ

戻る
HOME / アクセスマップ