ヌスット転がし岩   ( 度会町田口 )

伊勢志摩きらり千選
推薦のことば
田口の宮川沿いの淵にある大岩。盗人が捕らえられると下の淵へ蹴落としたと言い伝えられている。(度会町、57、男)
                2005−4−28撮影
本当に落とされたのでしょうか?
 人気無くシーンと静まり返リ、僅かにせせらぎの音が聞こえます。

 宮川は度会町田口辺りから北へ大きく蛇行しますが、その曲がり鼻、宮川沿いの淵に絶壁があります。これが「ヌスット転がし岩」です。

 盗人が捕らえられると下の淵へ蹴落としたと言い伝えられています。(町史より)

 絶壁はせいぜい高さ6m位ですが淵の深さはかなりありそう。縛られて落とされたら…。

 蛇行する川は内側に砂洲を、外側に淵を作りますが、ここはその典型のようです。マップを参考にしてください。
     

宮川随一の深い淵
 ヌスット岩から600mほど上流に同じような淵があり、ここは宮川随一、22mの深さがあるそうです。

 対岸の大台町の柳原観音千福寺の裏庭からこの淵が一望できます。

拡大または別画像へ
     2005−4−28撮影
私もオススメ


あなたのオススメ意見をおまちしています。
意見を書き込む方は、「オススメする」からどうぞ。
オススメする

インフォメーション  詳細  

度会町田口。                                                                                    

マップ  
 


戻る
HOME / アクセスマップ