五ヶ所小梅   ( 南伊勢町五ヶ所浦・内瀬 )

伊勢志摩きらり千選
推薦のことば
五ヶ所地区の海岸沿いに広い梅林がある。実は小粒で、梅干にすると強い酸味がある五ヶ所小梅となる。一度食べたら忘れられない味です。(南勢町、21、女)
                                          2005-2−28
五ヶ所の海沿いの梅林
五ヶ所の海沿いの東端にある梅林です。推薦の梅林はここ(写真)でしょうか?満開の梅林越しに湾ののり粗朶が垣間見えています。
奥深い山の懐にも
 五ヶ所小梅は10円玉ほどの大きさで、かわいらしい実が鈴なりにつきます。

 南勢町では五ヶ所に限らず内瀬でも梅林があり、奥深い谷あいの山懐でたくさんの実をつけています。

「みかん畑の山の奥には梅の木がたくさんある。この様な場所でのみかんはサルや鹿、いのししの被害に合う。さすが梅はこんな被害には合わない」
と、教えてもらいました。

 熟す前に人間様がとってしまうためかもしれません。

           2005−5−27
           2005-3-1 拡大
五ヶ所小梅
「昔はどこでも漬けていたし、うちでも、ついこないだまで、婆さんが漬けていたけど、今は止めてしまった」

 五ヶ所小梅は最近では地元では漬けず他所の専門の業者が漬物として商品にするのだそうで、五ヶ所小梅として買った梅干も四日市の製造でした。

私もオススメ


あなたのオススメ意見をおまちしています。
意見を書き込む方は、「オススメする」からどうぞ。
オススメする

インフォメーション  

南勢町五ヶ所

 


戻る
HOME / アクセスマップ