南島浮島   ( 南伊勢町道方 )

伊勢志摩きらり千選
 
拡大または別画像へ
              2002-3撮影

水に浮かぶ不思議な島

 小さな池の真ん中にある島,この島は水底からは離れていて,水の増減で浮き沈みするそうです。
 むかし山の一部がシダや雑木を乗せたまま崩れ落ち,そのまま水に浮かんで植物が生えているということです。
 水草が腐りきらず泥炭化した高層湿原の浮島(例えば尾瀬)とは性格が違うものです。

 昭和15年に三重県天然記念物に指定されました。



浮島南島パーク

 浮島南島パークは自然豊かな林間にある、町営の宿泊施設です。浮島の東側にあり、バンガローやオートキャンプ場、林間歩道などが整備されています。
  
 別画像は周辺のマップです。

コテージの中は

6人用コテージの中です。
ロフトが付いており、2階で寝ることもできます。
木のぬくもりが感じられます。


コテージが5棟並んでいます。
4人用が3棟と6人用が2棟あります。
また、キャンプサイトとして6人用が9区画あります。


インフォメーション  

南伊勢町道方。260号を道方川にかかる橋際を山側に入ると道方。橋際から約500m。お問い合わせ:浮島パーク南島 TEL0596-77-1555

推薦のことば
A.公園化されているが、周辺の自然保全もよく、規模が大きく貴重。(南勢町、69、男)
B.何千年前から樹木の堆積によって出来た島。保護しないと絶滅の恐れがある。(伊勢市、73、女)
C.私のふるさと。(鳥羽市、59、女)
私もオススメ

あなたのオススメ意見をおまちしています。
意見を書き込む方は、「オススメする」からどうぞ。
オススメする
戻る
HOME / アクセスマップ