伊勢志摩ライナー   ( 広域 )

伊勢志摩きらり千選
推薦のことば
僕は電車が大好きです。特に「きいろ・でんちゃ」はとってもお気に入りなの。(鳥羽市、1(9ヶ月)、男)
                志摩市の横山近くのコスモス畑を行く志摩ライナー
            
(ポインタを当ててみる画像)昨年から仲間入りの赤白タイプ
コスモス畑を横切る黄色いでんちゃ
  伊勢志摩を走る近鉄は、この地方では特に利用度も高く、なじみのある交通機関で,皆の関心も高い。

  外観から見ると
 普通電車、特急,志摩ライナーそれに今年お目見えした観光特急「しまかぜ」の4種類。

  推薦の言葉にある、黄色い特急「伊勢志摩ライナー」は賢島と名古屋,大阪を結んで日に数本運転されている。

  デラックス席やサロン席があり,1日中走っている一般特急よりちょっと豪華版


  ボディの黄色は伊勢志摩の風景に良くなじみ評判がいい。桜にも良く合う

  昨年(2012)から赤と白の2トーンの車両が加わった。
観光特急「しまかぜ」
       デビュー
  今年(2013)3月21日観光特急として「しまかぜ」がデビュー。水曜日を除く毎日、大阪〜賢島、名古屋〜賢島を運行。当分はそれぞれ一日一往復とのこと。
  座席が横3席のゆったり型。カフェ車両やグループ向け車両、個室などもあり、6両編成。

  お値段がちょっと高く、従来の特急料金プラス700〜1000円(距離による)。個室は更にプラス1000円(1室)。

  伊勢志摩に吹く風の爽やかさと海をイメージして命名、色彩デザインをしたそうです。

今年(2013)デビューの「しまかぜ」2013-4-15

従来型特急2013-4-15
(ポインタを当て見る画像)普通電車
特急と普通電車のカラーは
  ついでながら従来の特急はオレンジ色に紺ののストライプ。普通電車は上がダークレッド、下がホワイト。
私もオススメ


あなたのオススメ意見をおまちしています。
意見を書き込む方は、「オススメする」からどうぞ。
オススメする

インフォメーション  

 

関連ページ
宇治山田駅

戻る
HOME / アクセスマップ