錦の灯台   ( 大紀町錦 )

伊勢志摩きらり千選
推薦のことば
紀勢町の街並みは海と同化していて、また、かわいい建築物がたくさんあります。中でも町のシンボル的存在の灯台がすごくいいです。(尾鷲市、27、女)
拡大または別画像へ
    海辺の時計台(2004.11.8)
    灯台の形をした建物
錦の町では灯台をモチーフにした建物をよく目にする。

 喫茶店の広告塔
 らせん階段のある防災タワー
 町のあちこちで見かける時計台などなど。

なかでも時計台が多く、町の三叉路にも、公園にも、海辺にもあり、それぞれ錦の町に溶け合って、かわいい灯台の姿で町の人たちに時を知らせている。

  港町と灯台
小高い丘から見下ろすと、錦の町と港を守るように入り江の入り口に赤と白の小さな灯台が二つ並んで立っているのが見える。

錦湾にはこのような灯台が6〜7基あり、昔から変わらず同じ場所に立っている。
管轄は「尾鷲海上保安部」で、灯台の赤と白は海路の方向を知るために色分けされているそうだ。

周囲を山に囲まれた人口約2500余りの小さな港町には、この赤と白の小さな灯台がよく似合っていた。

  入り江の入り口に建つ赤と白の灯台(2004.11.8)
私もオススメ


あなたのオススメ意見をおまちしています。
意見を書き込む方は、「オススメする」からどうぞ。
オススメする

インフォメーション  

 

関連ページ
錦タワー

戻る
HOME / アクセスマップ