錦望トンネルを出たところ(錦側)から見た太平洋のながめ   ( 大紀町崎・錦 )

伊勢志摩きらり千選
推薦のことば
木々の間から太平洋が見えると錦に来たなという気持ちになります。時間によって見え方(?)が変わりきれいです。(紀勢町、31、女)
拡大または別画像へ
柏崎地区から見た「錦望トンネル」(2003・4撮影)
「錦望(きんぼう)トンネル」を挟んで山から海へ
国道42号線「崎」の信号を錦方面に車で7分程のところ、突然カラフルな絵が目に飛び込んでくる。これが「錦望トンネル」。
平成9年3月の県道(主要地方道)紀勢インター線の開通に伴い出来たトンネルである。この「錦望トンネル」は、紀勢町を2分する柏崎地区と錦地区の境にあり、トンネルを越えると、峠は下りとなり九十九折に錦地区へとつづいていく。

ほんの一瞬だが山々の先に見える海
「錦望トンネル」を出てすぐのところ、わずか10メートル程だが、山々の連なる先に淡くうっすらと海が見える。車で通るとほんの一瞬だが、海の見えない国道42号線を南下して来てくださる人には、はじめて見える海にホッとされることだろう。
なお、この「錦望トンネル」を通らずに、紀伊長島町の方からも、海を眺めながら錦の町に行くことができる。

拡大または別画像へ
トンネルを出た所から見える海(2003・8・18撮影)
私もオススメ


あなたのオススメ意見をおまちしています。
意見を書き込む方は、「オススメする」からどうぞ。
オススメする

インフォメーション  

場所: 国道42号線「崎」の信号を左折、錦方面に車で約6・7分。

 


戻る
HOME / アクセスマップ